オフィスで大活躍!お手軽なスティックのドリンクでほっと一息

オフィスで大活躍!お手軽なスティックのドリンクでほっと一息

 
松下朝香 

毎日のお仕事お疲れ様です。

社会人の多くが一日の大半をオフィスで過ごします。

休憩時間には美味しい飲み物で一息つきたいですよね。

適度な休憩は仕事の効率化にも繋がります。

今回は、オフィスで働く方におすすめのお手軽なスティックタイプのドリンクをご紹介します。

 

息抜きにぴったりのドリンクをご紹介!

オフィスワーカー必見!スティック飲料とは?


ご存知の方も多いと思いますが、始めに、スティックタイプのドリンクの特徴をご説明します。

ドリンクの元となる粉末や顆粒が細いスティック状の袋で小分けにされています。

持ち運びに便利で、オフィスにマグカップを常備しておけば、お湯や水と混ぜて飲むことができます。

水筒やペットボトルや缶をいくつも持っていく必要が無いのでお手軽です。

また、1袋がマグカップ1杯分になっているものが多いので、味や分量の調節をする手間が省けます。

スティックのドリンクといえばコーヒーというイメージがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今では、様々な種類のドリンクが発売されています。

その一部をご紹介していきます。

 

AGF Blendy スティックカフェオレタイプ

@koimayu1026がシェアした投稿


カフェオレが飲みたい方はこちらのシリーズがおすすめです。

カフェオレだけでも、カロリーハーフ、大人のほろにが、カフェインレスとたくさんの種類があります。

また、カフェオレだけでなく、紅茶オレ、抹茶オレ、ココア・オレと甘めのドリンクも!

疲れた脳と体に糖分補給したいときに良いですね。

 

AGF マキシム ちょっと贅沢な珈琲店 深いコクのブラック

@taro_photo_1がシェアした投稿

甘いものだけではなく、ブラックコーヒーもあります。

コクが失われず、淹れたてのような味わいが楽しめます。

頭をスッキリさせたいときやオフィスで眠気が襲ってきたときにはこちらを飲んでみるのも良いかもしれません。

 

Nestle ネスカフェ エクセラふわラテ

お湯と混ぜるだけで、なめらかな泡を楽しむことができるミルクコーヒーです。

お店に行かなくても、特別なマシーンが無くてもふわふわの泡が楽しめるのは嬉しいですよね。

カロリーと脂肪分が1/2のハーフ&ハーフも登場していますので、体型を気にしている方にもおすすめです。

 

森半 どこでも抹茶


定番のコーヒーやカフェオレだけでなく、抹茶もスティックタイプのものが販売されています。

オフィスでお手軽に抹茶を飲むことが出来るなんて素敵ですよね。

私もお気に入りのどこでも抹茶は、お湯だけでなく、水にも混ざりやすいので夏場は冷たくすれば水分補給にぴったりです。

牛乳と混ぜて抹茶ミルクにするのもおすすめですよ。

こちらは通販サイトで購入できますので、一度お試しを。

どこでも抹茶の通販サイトはこちら

 

どこでも抹茶はモデルの吉川ひなのさんも愛飲しているそうです。

どこでも抹茶の通販サイトはこちら

抹茶は後味がさっぱりしているので、休憩時間に一息つくには持ってこいですね。

こちらは通販サイトで購入できますので、一度お試しを。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

スティックタイプのドリンクはお手軽に飲むことが出来るのでオフィスで大活躍します。

お気に入りのマグカップに入れて飲めば、オフィスワークも一層楽しくなりますね。

お湯と混ぜるもの、水と混ぜるもの、牛乳と混ぜても美味しいものなど様々です。

ご自身のオフィス環境 に合わせて選びましょう。

休憩時間にはドリンクでほっと一息つけば、良い気分転換になりますよ。

関連記事

新着記事