【社会人必読】ビジネスメールのマナーを知るために役立つ記事11選

【社会人必読】ビジネスメールのマナーを知るために役立つ記事11選

 
松下朝香 

さて、本日はビジネスマナーについてのまとめをご紹介致します。

この春から新社会人として仕事が本格的に始まる方も、もう仕事をしている方もメールをする際のマナーを知らないとまずいことになりかねません。

大事な取引先の方とのメールでのやり取りで、失態を犯すことは取り返しのつかないことになってしまいます。

私たちも学生で起業をしたことで、あまりマナーを知らずに、失礼をしてしまったということも多々あります。
言っていただけるだけまだ幸いで、何を言わずに商談や取引が失敗してしまう可能性もあります。

僕達がマナーに気を付けるために読んだおススメの記事をまとめてご紹介致します。

 

ビジネスメールのマナーを知るのに役立つ記事11選

1.どう違うの?「了解しました」「承知しました」「了承しました」「かしこまりました」

http://u-note.me/note/47489406

まずは基本中の基本から間違って使っている方も多いかと思います。

様々なビジネスシーンによって使い分けた方が良いです!

 

2.ちょっとした工夫で読んだ人が中身を読みたくなる!ビジネスメールの件名の書き方

http://u-note.me/note/47499514

たしかにメールの件名は迷います。
そして読んでいただけないと意味がありません。

題名から最良のものを書く必要があります。

 

3.添付ファイルのあるメールを送るときのマナーに沿った例文

http://u-note.me/note/47489983

書類などを送ることが増えますが、添付するときにもマナーがあるということを知っている方は少ないと思います。
例文にしたがって改善しましょう。

 

4.【転職者必見!】面接・内定の辞退を先方に失礼なく伝える「お詫びメール」の例文

http://u-note.me/note/47491633

転職を考えている方は特に気をつけなくてはならないマナーです。

お詫びする点ではどんな場面でも通じてくる内容ではないでしょうか。

 

5.【例文から学ぶ!】顧客からメールで退職の挨拶をうけた際の返信内容

http://u-note.me/note/47490263

返信に困るシビアなメールが届いた時、返さないわけにはいきません。

そこで1番良い対応方法が紹介されています。

 

6.仕事のミスはその後が肝心!誠意が伝わる謝罪文に必要な3つの要素

http://u-note.me/note/47498242

仕事にミスはつきものです。

しかし迷惑をかけた方にはきちんと謝罪しなくてはなりません。

その際に誠意が伝わる3つの要素が紹介されています。

 

7.【ビジネスメールのマナー】人事異動の挨拶メールが届いた場合の返信はどうするのがベスト?

http://u-note.me/note/47496995

会社の上層部の判断で人事異動を通告されることが一度はあります。

その際に良い返信の仕方が紹介されています。

 

8.第一印象を決めるビジネスメールの「顔」!メールの件名を決めるときのビジネスマナー

http://u-note.me/note/47499422

ビジネスメールを送信する際の件名を決める際のマナーが紹介されています。

おろそかになりがちな件名がどれだけ重要かがわかります。

 

9.上司とより良い関係を築く!メールの返信をする際に注意しておくべきこと

http://u-note.me/note/47489976

仕事をするうえで非常に重要な上司との付き合い方ですが、1つ1つのメールのやりとりにもポイントがあります。

新社会人さんの方は是非ご覧ください。

 

10.上司に感謝の気持ちを伝えるためのお礼の返信メールの書き方

http://u-note.me/note/47489975

上司の方に助けていただくことは度々あります。
その度にきちんと感謝の気持ちを伝える必要があります。

お礼のメールの書き方が紹介されていますので、是非ご参考ください。

 

11.ビジネスマンなら知っておくべき営業を断るメールの書き方とは

http://u-note.me/note/47488668

会社で勤務をしていると営業のメールが度々送信されてきます。

しかし断り方にもマナーがあります。

 

まとめ

いかがでしたか?
意外と知らないことがたくさんあったかと思います。

メールはすごく便利なツールです。現代のビジネスの場でも重宝されています。

だからこそ取引先や上司に失礼はできません。

ビジネスメールのマナーをもう一度おさらいしてみてはいかがでしょうか?

 

関連記事

新着記事